-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-18 23:26 | カテゴリ:未分類
故あってブログを再開します。

でも、他にもいくつか立ち上げました。

まあ、ボチボチと進めてまいります。
スポンサーサイト
2012-11-03 15:05 | カテゴリ:思うこと・・・。
ブレイブカンパニーというゲームがあります。
ゲーム紹介を見て、思いました。
パクられた、とw。

もとい、自分の作りたいと思ったものを先にやられた気分です。
物語は、勇者が魔王を倒す所からスタート。
しばらく平和が続いていましたが、その裏で魔族が世界征服を目論んで動いていました。

それを未然に防ぎ、世界を救うために勇者の派遣会社を設立。
色々な勇者を育てて派遣し、世界平和を守るというストーリーです。

魔王を倒した所から始まる。
登録型の勇者。

自分もそんな話を書いています。
でも、思う人はいますよね、そんな内容。
あとはそれをどう見せられるかっていう話か。

とはあれ、機会があればこのゲームはやってみたいですw。

2012-05-10 17:49 | カテゴリ:思うこと・・・。
仕事とプライベートのリンク具合に、驚きを禁じえません。
プライベートがうまくいっていれば、仕事も普通にこなせているんですよね。
逆にプライベートがうまくいかないと、仕事も・・・。

今日発生した訳ではないんですが、過去の仕事でのミスが発覚し、対応にてんてこまいでした。
プライベートがうまくいっていたら、今日はどうなっていたんだろうと栓なきことを考えてみたり。
いや、違うんですよね。

物事に偶然なんかないんですよ。
起こるべくして起こっているんです。
希望的観測が実現することなんて、まずないですもんね。

なのに確認が足りなかったなあ・・・。
自分1人で行った業務では無いとはいえ、上司には「会社が会社ならクビが飛んでる」と言われるようなミスでした。
再発防止しないと。

起こったことを後悔するより、そこから何を学んで、再発しないようにするか。
それを考えるしかないですね。
チームでの仕事というのは難しいもんです。

人に意図を伝えるのって難しいもんです。
社会人経験値を磨かないといけないですね、ホント。

2012-03-28 09:26 | カテゴリ:普通日記
電話応対コンクールというのが毎年開催されているのをご存知ですか?
自分も最近知りましたが。
読んで字の如くの大会ですが、その全国大会が本日開かれたようです。

一応地区予選から始まり、それを勝ち抜いた人が全国大会の会場に進めます。
開催地は毎年違うんですが、今年は北海道での開催でした。
力を認められてとはいえ、北海道に行けるのは羨ましいですw。

競技の進め方は、予め決められたスクリプトやお題を参考に、自分なりに受け答えを作ったものを読むという形式です。
きっちり文章を作り上げる人もいれば、ある程度しか作らない人もいるようで。
当然どちらにもメリットデメリットはあります。

きっちり作ると詰まる不安はありませんが、どうしてもテキストを読んでいるような話し方になります。
ある程度の作りなら自然な受け答えができますが、うまく返答できず間ができてしまう危険があります。
何だかんだできっちり作るのが八割九割らしいですが。

決められたテキストをいかに自然に喋られるかというのが、やはり最大のポイントです。
でも全国大会ともなると、やはり凄いですね。
競技の模様はネットで生配信されていたんですが、電話応対でも皆さん身体が動きまくりですw。

お詫びには頭を下げてますし、顔も申し訳なさそうでした。
残念ながら優勝した人の応対は生で見られていませんが、突出しているんでしょうね、きっと。
2012-02-01 15:48 | カテゴリ:書評
久々の書評です。
すっかり止まっていましたが、最近また本を読み始めました。
実はこれを読む前にも一冊読んでいるんですが、そっちは特に書くべきこともないので・・・w。

この本は上司に借りました。
というより、読むように言われたというか。
ホスピタリティを具体的に書いてあるし、仕事の参考になることもあるだろうとのこと。

まあ、その部分もタメにはなったんですが、それよりも「ディズニーはここまでやっているんだ」という驚きの方が多かったです。
どこまで本当かはわかりませんがw。
微妙に聞いた話と異なる所があったりなかったり。

でも、タイトルには偽りなしです。
最近は涙腺が緩いせいかわかりませんが、感動できる話が多くありました。
車椅子の少年の話があるんですが、読みながら電車内でウルウルしていましたしw。

重い病を患い、車椅子でしか行けないゲストのためにアトラクションを止めたり、止まった時に普段とは違うアナウンスを流して気を遣わせないようにしたりしたそうです。
1人のお客さんのためにそこまでするんですね。

個人的には、
 サービスではなくスタンダードオペレーション(遵守する最高レベルの仕事標準)。
 ホスピタリティはコーテシー(礼儀正しさ)という言葉に置き換えられている。
というのが印象に残っています。

具体的な内容の落とし込み、丁寧な指導や説明が、震災という状況下にすら力を発揮する人財を育てるポイントなんですね。
参考にしながら、活かしていけたらと思います。
2011-11-15 14:24 | カテゴリ:旅行記
昨日は日付が変わるぐらいまで飲みましたが、ホテルはすぐそこだったので早く寝られて、行く先は近いので遅くまで眠れる。
素晴らしいです。
家は駅からも会社からも離れているので、移動にパワーを消費しないで良いというのは良いもんです。

そして昼ご飯は今日食べられないので、昨晩買い込んだ朝食をガッツリ食しました。
悠々と準備して出発。
例によって例の如く、お仕事トークは省略ですw。

お仕事は思いの外長引いて、3名の内1名は事前に新幹線のチケットを取っていたため、バタバタでした。
残った自分と上司でどうしたもんかという話になりましたが、金曜日に知らない土地でウロウロするのも何なので、さっさと新幹線のチケットを取って新幹線内で駅弁を食べようという話に。
でも、お土産ぐらいは買っていきたいということで、少し先の時間のチケットを取りました。

上司は降りる駅が別で喫煙者のため、席は別々です。
そして、お土産購入タイム。
何度も広島に来ているという上司おススメのもみじまんじゅうをゲット。
すると、思いの外時間が余りましたw。

お昼も食べていなくて腹も減っていたので、結局新幹線内ではなく待合室で駅弁を食べることにw。
買ったのは幻霜ポークのカツレツ弁当とあなごのおにぎり。
名物云々より食欲を重視しちゃいましたw。
でも、美味かったです。

駅弁を食べ終わった頃にボチボチ新幹線が・・・。
って、期せずして行きと同じになりましたw。
席は違うため、上司とはここでお別れ。
快適な1人帰宅でした。

酒でも飲んでやろうと思いましたが、移動も長いので結局そのまんま。
初めての出張は、疲れましたw。

2011-11-14 14:48 | カテゴリ:飲み
100x100_square_6851801.jpg

本日は月曜から飲みに行ってきました。
本当なら今日は有休を取りたかったんですが、仕事の都合で残念ながら不可。
有休は取りたかった理由は彼女を含め、共通の友人数名でディズニーシーに行くという計画だったんです。

でも結局他のメンバーだけで行って、自分は仕事の後に合流しました。
場所は船橋、ガンディーというインドカレー屋です。
誰のおススメかわかりませんが、良い店でした。

食べログの評価も良く、恐らくうちの家付近ではかなり高い点数です。
合流すると、皆既に飲み物を飲んでいました。
でも、それ以前にディズニーシーでかなり飲んでいるそうですw。

羨ましいw。
7名いたのでテキトーにカレーやらナンやらを注文しました。
全体的に美味しかったですが、中でも良かったのは写真のチーズナン。

中にチーズが挟まっており、カレーをかけなくても美味かった。
また行きたいです。
2011-11-13 11:09 | カテゴリ:旅行記
旅行記のカテゴリ分けはおかしいかもしれませんが、仕事の話は殆どしないのでこれで行きますw。
お仕事終了後は特に先方からのお誘いもなくw、3人でお食事タイム。
上司は何度か広島に来ているそうで、前回行って良かったというお好み焼き屋へ。
お好み焼き好きの自分としては、文句のないチョイスでした。

まあ、上司が言うなら文句は言えないでしょうがw。
ともあれそんなお店でまずは乾杯。
明日もありますが、初日が無事に終了したことを祝いました。
そして、当然の如くお好み焼きをまずオーダー。

お店オススメのやつをチョイスです。
美味かった…。
大阪とはまた違った美味しさです。
上に薄い生地があって、中は具材がギッシリ。

それでもボロボロ崩れることはなく、一体感がありました。
広島焼き万歳。
そして広島でお好み焼きと並ぶ名物ということで、本日は牡蠣も食しました。
本当は苦手なんですけどね…。

でも、生牡蠣ではなく天麩羅だったおかげか、非常に美味しく頂けました。
牡蠣嫌いを克服できたのかも。
そんなこんなの飲みは23時頃で終了。
明日は昼休憩が取れないということで、ガッツリ朝ご飯を購入してホテルにチェックインしました。

広島での宿泊先はダイワロイネットホテル広島
何周年記念かでお得だという部屋を予約しました。
部屋自体はそんなに対したことはなかったんですがw、チェックイン時に貰った最新の髭剃りと1000円分のクオカードは確かに相当なお得感がありましたw。

そして、広島の夜は更けて行きます。

2011-11-12 19:59 | カテゴリ:サッカー
写真 11-11-26 20 08 48

出張ブログは一休みして、本日はサッカートークです。
久々に生観戦してきました。
ジェフ千葉対ガイナーレ鳥取。
場所はフクダ電子アリーナです。

ジェフはいよいよ後がありません。
前半は調子が良く、昇格確実かと思っていたんですが、後半で大失速。
勝負の5連戦をまさかの1分け4敗で終了し、今日負ければ昇格が消えます。
観戦を決めた時より状況は悪化していました。

でも、こんな時こそ応援だということでフクアリへ。
会場にはかなり余裕を持って着きました。
座席は指定なんですけどねw。
指定とはいえ、今回は面白いチケットでした。

おみくじチケットというもので、1グループで1人ずつがクジを引いて、一番良い席に皆で座れるんです。
今回は5人での観戦なので、チャンスは5倍ですw。
そんな簡単な確率の話じゃないんでしょうが、何と自分が大当たりを引き当てました。
ジェフシートという、一番良い席です。

あんまり良くわかってなかったんですが、そうだったみたいですw。
ビバ自分。
でも、5枚は想定していなかったようで、スタッフはざわついていましたけどね。
それでも看板に偽りなく、きちんと5名分のジェフシートを用意してくれました。

ビバ!ジェフ!
ジェフシートからの観戦は、最高でした。
生で観た試合史上、最高の近さと臨場感。
大満足です。

試合前には藤田俊哉茶野隆行からサイン+握手もしてもらえましたし。
ジェフも勝ったし。
後はこれで昇格してくれれば最高ですね。

ともあれ今日は、素晴らしい一日でした。
2011-11-11 19:41 | カテゴリ:旅行記
弁当を食べ終わり、少しのんびりしたところでようやく目的の新幹線が到着。
福岡行きでした。
行き先は広島ですけど。
というか、新幹線だと福岡ってどのぐらいかかるんですかね?

なんてことを考えながら、つつがなく乗車。
出発後の乗車券のチェックも問題ありませんでした。
この時は…。
イベントが一つ終わったところで、さて、何をしようかという状況。

何せ、5時間近くの長旅です。
一人なのは気楽でいいんですが、暇でしたw。
iPadをいじったり、ケータイをいじったり、重いのに頑張って持ってきたジェノサイドを読んだり。
色々やりましたが、中々目的地は遠かったですw。

若干の仮眠もとりましたが、乗り過ごす心配が先に立って余り寝られませんでした。
そんなこんながありつつ、ようやく目的地の広島駅へ。
駅に降り立った瞬間、ホワンとソースの香りがしました。
うーん、広島だw。

駅に降りて少し歩くと、一緒に参加する上司にバッタリ。
同じ新幹線だったのかも。
ともあれ改札を出ようということになったんですが、自動改札で自分は止められました。
嫌な予感はしていたんです。

乗る時は2枚あった乗車券が1枚しかなかったんですから。
でも、どこでどうしたという記憶はなく、身体や鞄をまさぐっても出てこない。
幸い領収書を持っていたので、それで何とか通してもらいました。
自分は未だに乗車券をチェックにきた駅員を怪しんでいますが、真相は闇の中です。

上司と合流後は、別の社員を待つために喫茶店へ。
駅中ですが、ローカルで個性的な店でした。
喫茶店なのに果物が売っていたり、魚があったり。
広島は、自分が考えるよりものどかでした。

そしてこの後はお仕事だったので、次は仕事終了後の夜のことを書きます。
2011-11-10 19:33 | カテゴリ:旅行記
人生初の出張です。
しかも、泊りがけ。
行く先は広島。
色々と抱える問題は多いですが、過去には憧れすら抱いていた未知なるイベントにテンションは上がっています。

それが原因ではないでしょうが、朝っぱらからバタバタしたもののとりあえず出発。
問題無く、ではなく、とりあえず、ですw。
久々に総武線快速に乗りました。
武蔵野線で行こうかとも考えましたが、ホームからかなり歩きそうだったので…。

でも、総武線快速は混み過ぎです。
若干後悔しました。
しかも、昨日職場の人と痴漢を疑われたら、その疑いを晴らすのってほぼ不可能だという話をしていたんですが、今日まさに疑われそうな状況になってしまいました。

目の前に背中を向けた若い女性がいて、身体が密着している状況。
あんな話をした直後だったので、必死になって身体の向きを変えましたw。
幸い、ここは無事に東京駅を降りられました。
そんなこんなの東京駅。

余裕を持ってくる予定ではありましたが、1時間前はちょっと早過ぎましたかね。
これなら武蔵野線でも良かったかもなんて思いながら、新幹線乗り場へ。
自分が乗る新幹線はまだ電光掲示板に表示されてませんでしたw。
ということで、しばらく駅をブラブラ。

長旅なのでご飯は買うつもりですが、当初はテキトーにパンとかおにぎりを買おうと思っていました。
でも、早朝の割にお店は結構開いていたので色々見て回ることに。
大阪に行った時はこんなに開いてなかった気がするんですけどね。
もっと早い時間だったかなあ。

色々見た結果、駅弁を購入。
べこやの米沢牛ハラミ弁当というやつです。
何種類かあったんですが、他のやつは加熱式でした。
線を引っ張ると弁当があったまるという。

でも、孤独のグルメで加熱式は新幹線内で食べるもんじゃないとわかっていたので、そうではないものを選んだ…はずでした。
なのにレジのおねーさんからの「こちらの弁当は温まるタイプです」という爽やかな声。
ohno!

迷いましたが、それでも弁当自体の魅力と好奇心が勝ちました。
とはいえ流石に新幹線内で食べる勇気はありませんでした。
シュウマイじゃないですが、あっためる以上きっと香りはたつでしょうから。
なのでちょうどお腹も空いていたことだし、時間は40分くらいあったしで、待合室で食することに。

フタを閉じたままあっためられる構造にはなっていましたが、広い待合室でもホワンと牛肉の良い香りが。
ということは、新幹線だったら…。
やっぱり、持ち込まなくて正解でしたw。

そして、味は文句無しでした。
微妙に冷たいところもありましたが、それ、おご愛嬌。
ハラミの下にはそぼろが敷いてあり、ボリューム満点。
ペロリと平らげてしまいました。

というか長いので、分けます。

2011-11-06 10:14 | カテゴリ:買い出し紀行
本日は佐野プレミアムアウトレットに行ってまいりました。
メンバーは自分と兄夫婦と、義姉の両親。
普通なら中々無い組み合わせだと思うんですが、うちでは結構一般的になっていますw。

車も混むので、早い時間にサクッと行ってサクッと帰ろうという作戦でした。
見事に功を奏してテンポは良かったです。
でも、生憎の天気の割にはかなりの混雑でした。

付近に着いたのはオープン前でしたが、既に駐車場の行列が。
セールをやっていたのもその要因だったかもしれません。
佐野は過去に来ている筈なんですが、殆ど記憶は抜け落ちていました。

最近の自分の記憶力の悪さは、本当に不安になりますw。
覚えも悪いし、覚えてない。
頭の中の消しゴムですね。

それはさておき、佐野は良かったです。
異国を思わせる建物の造りに、広大な敷地。
そしてポールスミスのアウトレットがあるのもポイントが高いです。

調子に乗って結構お買い物しちゃいました。
まずは当初から購入を考えていた勝負ネクタイ。
外回りの機会も増えているので、バーバリーだけでは心許なかったんです。

フェラガモやらグッチやらでも1万を切る価格で購入できたんですが、結局はポールスミスのネクタイを購入。
そして俄かに流行っているラバーリングも購入しました。
これも8000円ぐらいするトゥモローランドのものではなく、約4000円のポールスミスを選択。

他はニコルでアウターを買ったり、kappaでフットサル用のジャージを買ったりという感じです。
大満足でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。